Today's word From Sagamihara

sagamico.exblog.jp
ブログトップ

コスモバルク G-1制覇!

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-、ついにコスモバルクがG-1制覇!
しかも海外のG‐1(シンガポール)というから(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
G-1でも格付け的には良くわからないが地方競馬に所属の馬が勝つという事は
快挙と言って良いでしょう^^。
思えば中央に参戦した時はライデンリーダーを彷彿とさせましたがその後は
良いレースをするもののイマイチ勝ちきれず最近では人気よりも着順が下に
なることも多く馬券対象からは外していました(・・;)
負け続けても根強いファンのいるコスモバルクだから日本に帰ってきてからの
レースにはまた人気が上がることでしょう。


<競馬>コスモバルクが海外G1優勝 地方所属馬で初の快挙
2006年5月14日(日) 22時45分 毎日新聞

 北海道営ホッカイドウ競馬所属のコスモバルク(牡5歳)は14日、シンガポールのクランジ競馬場で行われた国際GI「シンガポール航空国際C」(芝2000メートル、13頭)で優勝し、念願のGI初制覇を果たした。これまで日本国内で調教を受けた馬による海外G1の優勝は今年3月のドバイのシーマクラシックで勝ったハーツクライなど計10頭いるが、いずれも中央競馬所属で、地方所属馬が海外GIを制するのは初の快挙。
 バルクは、海外初騎乗となった五十嵐冬樹騎手(30)=道営所属=を背に同日午後8時35分(日本時間午後9時35分)発走の第9レース「シンガポール航空国際C」に出走。最内1番枠からスタートし、得意距離の2000メートルを駆け抜けた。バルクの勝利は、04年9月の中央競馬(JRA)のG2「セントライト記念」以来1年8カ月ぶり。これで通算成績は22戦8勝(うち道営5戦3勝)となった。バルクは3歳時、皐月賞とジャパンカップで2着に入ったが、あと一歩のところでGIのタイトルを逃していた。
【笈田直樹】

[ 5月14日 22時45分 更新 ]

[PR]
by sagamicon | 2006-05-14 23:11 | 競馬関連