Today's word From Sagamihara

sagamico.exblog.jp
ブログトップ

第44回 スプリンターズステークス(G-1)

a0031795_11571233.jpg今週から秋G-1の開幕戦。第1段は電撃の6ハロン戦、スプリンターズステークス。中山の直線は310メートルしかなく追い込み馬は不発になるケースも多く先行出来る馬が中心となるがゴール前の坂もありスピードだけでは押しきれない難しさもある。人気は前走で後方からの鬼脚を炸裂された香港からの刺客⑥グリーンバーディーが集めているが本命には3枠⑥ビービーガルダン。前走は1番人気で4着と裏切ったが人気がさほど無い今回の方がレースはしやすいと思う。相手本線には牝馬ながら重賞2連勝中の⑧ワンカラット。鞍上も若手有望株の藤岡佑。3番手には前述のグリーンバーディー。穴馬としては⑮ジェイケイセラヴィと⑫ヘッドライナーに食指が動く。

◎ ⑤ビービーガルダン
〇 ⑧ワンカラット
▲ ⑥グリーンバーディー
× ⑮ジェイケイセラヴィ
☆ ⑨ローレルゲレイロ
△ ⑫ヘッドライナー
△ ⑭キンンシャサノキセキ
△ ⑪プレミアムボックス

馬 連 ⑤⑧-⑤⑥⑧⑨⑮ ⑤-⑪⑫⑭
3連単 ⑤⑧-⑤⑥⑧⑨⑮-⑤⑥⑧⑨⑪⑫⑭⑮
-----------------------------------------------------------------------------------
幸先よいスタートとはいかず惨敗。展開が予想した通りに運ばなかったのもそうだが軸馬がサッパリだったので仕方がない。しかし初戦から降着があるとは、この先のG-1戦線は波乱含みか?

結果
1着 無 ⑦ウルトラファンタジ (10人気)
2着 △ ⑭キンシャサノキセキ (3人気)
3着 無 ③サンカルロ     (7人気)
4着 無 ②ダッシャーゴーゴー (6人気)
5着 〇 ⑧ワンカラット    (2人気)

馬連 ⑦-⑭ 9900円
馬単 ⑦→⑭ ② 2万2400円
3連複 ③-⑦-⑭ 5万860円
3連単 ⑦→⑭→③ 35万8410円
[PR]
by sagamicon | 2010-10-03 12:18 | 競馬関連